「ニッセン」とは

「ニッセン」とは


京都に本社を置く株式会社ニッセンホールディングスが運営するECサイトが「ニッセンオンライン」です。

経営母体である株式会社ニッセンホールディングスは押しも押される大手通信販売会社であり、40年以上の歴史を持つ老舗のひとつでもあります。
Webサイト制作の一連の流れをまとめてみました | Arch

婦人服を中心とした衣料品と、和装品やインテリア雑貨のほか一部メンズ商品なども販売し、インターネット・カタログ通信販売会社として確固たる地位を築いており、アイテムの品揃えとしては、洋服、子供服はもちろんのこと、家具においてもユニークなものが多く、特にファッション用品のサイズに関しては評価が高く、また安定しています。
仙台 ホームページ作成をチェック
原点であるカタログも充実しており、大きなサイズ、メンズ、着物と和装など、そのカテゴリーごとにボリュームのあるものを発行しています。

オンラインショッピングサイトの利点を最大限生かした価格帯を実現する一方で、品質における評価は一定限度を保持することに成功しており、サイズと品揃えという意味でも充実していると言えるでしょう。
半年で月5万円稼ぐアフィリエイトサイトを作る為の24の手順 | WP SEO …

特筆すべきはその広告手法であり、中でもテレビコマーシャルにおいては群を抜いている存在と言えます。

印象深いものとしては1994年に放送された「見ーてーるーだーけー」というフレーズを田嶋陽子がつぶやくもので、後に「馬鹿にしている」との批判を受け、結果として話題となったものや、現在、ファッションモデルで女優の香里奈を起用したスタイリッシュでバリエーションに富むものが挙げられます。

ニッセンのカタログは駅や飲食店など、広範囲の集客スペースにおいて無料で配布されており、比較的入手可能な機会が多く、このカタログを介してウェブサイトを利用することで、より一層快適にアイテムの検索、注文が行えることから、カタログとしての価値以上に、オンラインショッピングサイトの利用ツールとしての利便性が高い販促ツールと捉えることができるのです。

顧客層は主婦層が圧倒的に多く、また、長いスパンで利用し続けている割合が高いとされています。

小さな子供や家事育児に追われる主婦の生活を支えるツテとして、自宅にいながら買い物ができ、しかも商品がリーズナブルである程度の品質が保証されているという、オンラインショッピングサイトとしてはある意味当たり前のことを、長期間、真摯に実践してきた結果が今の地位を形成しているとも言えるでしょう。

ブランドイメージとお得感が両立しているサイトとも言えます。